グーペ管理画面へのログイン方法!

設定方法

これから、ホームページ作成サービス「グーペ」へのログイン方法をご紹介します。

グーペ管理画面へのログイン

グーペ 管理画面への「グーペ ログインフォーム」画面
グーペ 管理画面への「グーペ ログインフォーム」

グーペ」管理画面への「グーペ ログインフォーム」へ、事前に申し込んで登録した「ログインID」と「パスワード」を入力して[ログイン]ボタンをクリックします。

グーペ管理画面へのログイン成功例

管理画面 トップ - グーペ 管理画面
管理画面 トップ – グーペ 管理画面

その後、「ログインID」と「パスワード」の入力に問題がなければ、上記の「管理画面 トップ – グーペ 管理画面」が表示されますので、ログインは成功です!おめでとうございます!

「アプリが新登場!」の告知画面
「アプリが新登場!」の告知

※ログイン時にキャンペーンの告知などが表示される場合がありますので、必要なければ[×]をクリックして閉じてください。

グーペ管理画面へのログイン失敗例

グーペ 管理画面へのグーペ ログインフォームエラー画面
グーペ 管理画面へのグーペ ログインフォームエラー

しかし、上記のように、「ログインID」と「パスワード」の入力を間違えると、

エラー内容

ログインできませんでした。
ログインIDとパスワードに誤りがないか確認してください。

とメッセージが表示されますので「ログインID」と「パスワード」の入力は慎重に行いましょう。

グーペ管理画面への「ログインID」と「パスワード」の再取得方法

グーペ 管理画面へのグーペ ログインフォームエラー画面
グーペ 管理画面へのグーペ ログインフォームエラー

その後、青い文字の「ログイン出来ない場合」をクリックすると、

ヒント

ログインIDは間違っていませんか?
パスワードは間違っていませんか?
パスワードを全角で入力していませんか?
以上を確認してもログインが出来ない、もしくはログインIDを忘れた場合はこちらよりお確かめください。

とメッセージが表示されます。

3つのヒントに従って、入力しなおしてもログインできない場合は、青い文字の「こちら」をクリックしてください。

ログインID通知 - グーペ 管理画面
ログインID通知 – グーペ 管理画面

上記の「ログインID通知 – グーペ 管理画面」が表示されますので、フォームに登録したメールアドレスを入力して、[送信]ボタンを押してください。

その後、「ログインID」がメールで通知されますので、メールに記載されたIDでログインしましょう!

パスワード再設定 - ホームページ作成・ホームページ制作サービス「グーペ」画面
パスワード再設定 – ホームページ作成・ホームページ制作サービス「グーペ」

または、青い文字の「パスワードを忘れた場合」をクリックすると、「パスワード再設定 – ホームページ作成・ホームページ制作サービス「グーペ」画面が表示されます。

フォームにログインID・登録したメールアドレスを入力して、[送信]ボタンを押してください。

再設定フォームの URL がメールで通知されるので、その URL をブラウザで開いて、そのページで新しいパスワードを設定しましょう!

その後、新しいパスワードでログインが可能になります。お疲れ様でした。

「ログインID」と「パスワード」は、必ずメモを取りましょう!

グーペ管理画面へのログイン有効期限延長について

以前は、「グーペ 管理画面」へログインして、更新作業などを行った後にログアウトしなければ、2時間で自動的にログアウト処理が行われていましたが、2017年02月より、30日間に延長されたようです。

複数で使用する共有パソコンの場合は、必ずログアウトしてください。

グーペ管理画面への自動ログインについて

グーペ管理画面への自動ログイン画面
グーペ管理画面への自動ログイン

グーペ 管理画面」へのログイン時に、IDとパスワードを毎回入れなくてもいいようにするためには、Webブラウザの機能を利用して、パスワード等を保存してログイン時に使用することが可能です。

複数で使用する共有パソコンの場合は、自動ログインは使用しないでください。

なぜなら、個人のパソコンで使用するには、複数のWebサービスを利用するときに、とても便利な機能なのですが、共有パソコンで自動ログインでパスワード等を保存してしまうと、第三者に不正に使用される恐れがあるので、細心の注意が必要です。

お申し込みがまだの方へ

お申し込みがまだの方は、下記の『グーペでホームページ作成するための無料お試しのお申し込み方法』ページをご覧ください。

グーペ管理画面へのログイン方法!:まとめ

このページでは、「グーペ」のログイン方法について紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

IDとパスワードを入力することで、グーペ管理画面へ簡単にログインすることが可能です。

それから、グーペ管理画面へのログインに失敗しても、やり直せば大丈夫なので、焦らず入力しましょう。もし、ログインIDを忘れた場合は、フォームに登録したメールアドレスを入力して、送信すれば、ログインIDがメールで通知されますので、安心してください。

みなさん、ご利用がまだの方は「グーペ」を試してみませんか?

そこで、ホームページを作ろうか悩んでいるあなたにおすすめするのは、「グーペ」の無料お試し15日間です。この期間を利用して、本当にあなたのイメージがこのサービスで実現できるのかを試してほしいと思います。

グーペ」では、 簡単にボタンひとつで素敵なデザインに着せ替えが可能です。デザインの組み合わせは、合計で4000種類以上もあるので、試す価値はありますよね!

グーペ」のテンプレートは、さまざまな業種(飲食店・美容室・整体院・保育園・医院・教室・会社など)や用途に特化したテンプレートが多数用意されていますので、あなたのイメージにあったテンプレートが見つかると思います。

テンプレートごとに 「カラー」「フォント」などの変更をおこなったりすることが可能で、HTMLやCSSを直接編集することで、あなただけのオリジナルデザインを作成することも可能です。

どんなものでも、実際に自分で使ってみないと本当に良いものなのか分からないと思います。

私の場合も、やっぱり、自分で実際に何度も試してみて、ほんとうに自分の目的に合ったサービスなのかを見極めて利用したいですね!あなたの場合は、どうでしょうか?

まずは、Goope(グーペ)の無料お試し15日間で、「グーペ」の機能をぜひお試しください!